2017年度春季リーグ戦試合結果(最終戦・足利工業大戦)

●2017.05.21 vs足利工業大学

1 2 3 4 5 6 7 8
足工 0 0 0 0 1 0 0 0 1
成城 2 0 0 5 0 1 0 3x 11

※連盟規定により、8回コールド

小林-小倉
二塁打:磯田
三塁打:若松

初回に4番若松の適時三塁打と5番近藤の適時打で幸先よく2点を先制する。4回には1番菊池と2番河内の連続適時打等で5点を追加し、その後1点を返されるも6回までに7点差とする。迎えた8回には5番近藤の適時打、6番小倉の犠飛、8番桑原の適時打で一気に試合を決めた。投げては先発小林が今季4勝目を挙げ、成城大は二次リーグを全勝で幕を閉じた。

PAGETOP