2016年春季リーグ戦試合結果(足利工業大戦)

このエントリーをはてなブックマークに追加

●2016.04.10 vs足利工業大学

1 2 3 4 5 6 7 8 9
成城 0 1 0 0 6 0 0 0 2 9
足工 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

佐藤-小倉
三塁打:坂本
二塁打:小倉

成城大は2回表、五番濱田が四球で出塁すると、七番若松の適時打でまず一点を先制する。続く5回、一死満塁から一番菊池の適時打により一点を追加。尚も二死満塁で三番坂本の適時三塁打、四番渡邉大、五番濱田の適時打によりこの回一挙六点を奪う猛攻をみせる。最終回にもダメ押しの二点を追加し、計九得点。先発・佐藤は走者を出すも、要所を締める投球により相手に本塁を踏ませることなく、足工大に完封勝利を収めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA